嫁とオイラの“ヘッポコ”ラン日記

アクセスカウンタ


おっさんランナー→このブログを描いてるヘッポコイラストレーター兼、いろいろ残念な人。
卑屈型ネガティブ派ボトムランナー


嫁→おっさんランナーの嫁として、
ムチと飴とムチとムチとムチを使い分ける。
直情型人情家


●記念すべきグダグダの一回目はこちら!●



zoom RSS 2016館山若潮マラソンマンガレポートその11

<<   作成日時 : 2016/02/12 00:06   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 18

画像


トラブルに一計を案じたデビルさん
ビックリの方法でリカバリーします!

その方法とは……


“デビル足を使う!”


でございました!


デビルさん、普段からシューズを履かずに
ペラッペラのサンダルを素足に履いて
走ってるんですね。

「む? 俺の足、素足にサンダルだから
指が出てるじゃん」

と気付いたデビルさん。
ススッと素足でスマホを操作してみると……


無事ミュージック再生に成功!!!


実はデジタルには滅法強いデビルさん。

でも、リカバリー策はアナログでやっちゃう
あたり、柔軟な発想の持ち主なんですね。

オイラも見習いたいところです。




で、一難去ってまた一難!

急いで組み立てたデビルウイングの肩ひもが
スタート早々1km地点で切れるという
ハプニング!


残り41kmをどうやって乗り切るのか……


まだまだレースは始まったばかりです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
デビルレポートになってる…。

色々な方のブログを並行して拝見すると、捉え方が異なって、おもしろいです。
ださべ
2016/02/12 00:16
あっ、デビルウィングって数年前の奥武蔵でも切れてましたね。その時に同じレースに出ていて、エイドで紐を探すデビルを見た記憶が。
TH
2016/02/12 00:26
>ださべさん
最近なかなか皆さんのブログを見られなくて泣きそうです。〆切がっ! 〆切がーーー!!
おっさんランナー
2016/02/12 00:31
>THさん
デビルさん、実は満身創痍です。夜なべしてコツコツ色々な修理をしているデビルさんを想像すると……あ、いや、修理じゃなくて治療でした!
おっさんランナー
2016/02/12 00:32
まさかの足!デビルマン、スマホごときに手を使うまでもないと覚えておきます。
デビルワールドの裏では、夫婦揃って出だし好調ですね。なんとも穏やかな天候でしたし、前半の走りに期待です。でもここからアップダウンの始まりだったような…若潮から試されているような気分でした。
マック
2016/02/12 06:09
これも鉄板質問でしょうか?
「しもやけにならないんですか?」
ナツオ
2016/02/12 06:18
そうなんですか。
デビルさんが、左手でウィング
を押さえながら、テーマ音楽を
響かせ快調に走っていきましたが、
人知るれず苦労があったのですね(笑)。
晴走雨楽 風の又三郎
2016/02/12 07:37
デビルさんの作戦、コスプレランナーなら憧れる究極の作戦ですね!
ただそこには何かとリスクが伴ってしまうのは内緒で!
あっ、デビルさんはコスプレではなく、デビルマンでしたよね?
すみません鉄板の質問を…それが何か?
あと41km楽しみです!
若潮マン
2016/02/12 07:40
デビルさんは、あれが皮膚なので素手!
だから、足は…色が違う皮膚なんですね!…あっ、と…色と質感が違う皮膚ですね(笑)

デビルウィングが1kmで負傷とは…この先が長く、そして楽しそうですね(笑)
ねこあし
2016/02/12 09:35
2013年富士五湖チャレンジウルトラ100。
制限時間に残り50分であと5q。最後の辛い登りを地獄の疲労感に耐えながら歩いていたら、ウィングを赤く点滅させたデビルさんに抜かれました。
地獄でデビル、もうダメか?
いや、夜道に映える赤い点滅は恰好の目印。ここでこの人?に会えたのは幸運でついて行けば絶対間に合うはず。
気力を振り絞って追歩し、ギリギリ完走できたのを思い出します。この場を借りて御礼申し上げます。
つづきのこべ
2016/02/12 10:43
>マックさん
そうなんですよね。若潮マラソンは自衛隊の横の折り返しを過ぎた途端にアップダウンが始まるのです。調子が良いと勘違いしてペースを刻むと……(泣)
おっさんランナー
2016/02/12 12:01
>ナツオさん
ホント真冬に裸足って、こっちが心配になりますよね。小江戸大江戸の時は、雪が降ってるのに裸足のランナーさんがいてビビりました!
おっさんランナー
2016/02/12 12:02
>風の又三郎さん
又三郎さんのブログで、しっかりとお見送りデビルさんが写っていて笑いました(笑) ウイング破損は大変だったらしいですよ。
おっさんランナー
2016/02/12 12:03
>若潮マンさん
ええ。あれはコスプレではなく、真の姿なのです。羽根も背負ってるのではなく、生えてます。組み立てたりしてません!
おっさんランナー
2016/02/12 12:04
>ねこあしさん
そういえば途中から皮膚の色が変わってますね……模様……ですかね?
おっさんランナー
2016/02/12 12:05
>つづきのこべさん
あの伝説の雪のチャレ富士ですね。オイラ達も同じような場所におりました! 寒さでかなり体力が奪われてしまい、キツかったですねー。 デビルさんはあの時、残り1分くらいでゴールしていたような? まさに幸運の水先案内人。じゃなくて水先案内悪魔! そしてしっかりと完走されるつづきのこべさんもサスガです!
おっさんランナー
2016/02/12 12:08
そういえばいつぞやのチャレ富士で、デビルウイングが山中湖デーモンに破壊されたことがありましたね。本栖湖にデビルウイングをあらかじめ送っておいて、後半見事復活した辺りは、さすがのデビルさん。
サイコアスロン静岡・選手会長
2016/02/12 18:17
>サイコさん
デビルさんそんな事がありましたね! デビルさん、かなり頭の良い方なので、普段から準備に抜かり無しなんだと思います。でもその準備万端をもってしても、失敗が出てくるのが憎めないところかと(笑)
おっさんランナー
2016/02/12 20:57

コメントする help

ニックネーム
本 文

読者さんブログ

2016館山若潮マラソンマンガレポートその11 嫁とオイラの“ヘッポコ”ラン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる